HOME > Corporate information

   商  号 吉見石灰工業株式会社
    創  業 昭和17年2月15日
    資本金 3,000万円
    代表者 代表取締役  森  恒視

    従 業 員  25名

    事業所 (本社)
        徳島県阿南市津乃峰町戎山9番地
        TEL(0884)27-0079
        FAX(0884)27-0889

    商事部
        徳島県阿南市津乃峰町戎山167番地1
        TEL(0884)27-0116
        FAX(0884)28-1010

    曽我部石灰石鉱山
        徳島県阿南市吉井町高尾

    大阪出張所
        大阪市西区川口3丁目1番地16号
        TEL(06)6581-4708

    明治
        39年 現本社所在地にて地域の有志が共同して、石灰工場を設立、
            四国並びに阪神方面への生石灰、消石灰を出荷。

    昭和
        17年 柿内石灰製造所を継承して吉見石灰鉱業所として操業。
        19年 常松石灰鉱業所を合併。
        21年 昭和産業商会(阿南市長生町明谷)の石灰採掘場買収。
        23年 法人に改組。吉見石灰工業株式会社と称す。
            大阪出張所開設。
        28年 生石灰、消石灰のJIS表示許可工場となる。
        32年 曽我部石灰鉱山を買収。
        52年 商事部開設。住宅機器、機械の販売を開始。
        57年 桑野鉱業株式会社の自立式コークス石灰炉、鉱業権を買収。
            阿瀬比工場とする。

    平成
         2年 本社工場にコマ式石灰炉を建設。
         9年 本社工場に2号コマ式石灰炉を建設。
            本社工場の土中炉をすべて廃棄。
        13年 本社工場に3号コマ式石灰炉を建設。
            阿瀬比工場を廃止、本社工場に統合。
        18年 本社工場に4号コマ式石灰炉を建設。
        20年 新JIS日本工業規格許可工場となる。
        22年 消化設備更新。

    ●石灰石の採掘及び販売
    ●生石灰、消石灰の製造並びに販売
    ●機械及び住宅設備機器の販売

    鉱山設備 採石設備 10,000t/月
    石灰焼成炉 コマ式石灰炉 4 基
    消化設備 乾式集塵消化機 7tCa(OH)2/H 1式
    生産能力 石 灰 石 120,000t(年)
    生石灰 60,000t(年)
    消石灰 43,000t(年)

    四国銀行 阿南支店
    阿波銀行 阿南支店
    三菱東京UFJ銀行 徳島支店
    三菱東京UFJ銀行 九条支店
    日本政策金融公庫 徳島支店